北九州の賃貸

賃貸マンションやアパートでは、やはり2階以上に住みたいという人は多いです。そのメリットの一つが防犯性能です。

1回は侵入されやすいという特徴がありますから、犯罪の発生率は高いと考えられます。そのため、オーナーによっては、女性の一人暮らしの場合に1階は貸さないこともあります。防犯上の不安からこのような対策をとっているオーナーも多いのです。それ以外にも、構造上、1階には部屋がない場合もあります。

やはり2階以上に住みたいという人が多いためにこのようになっているのですが、逆に言えば1階はあまり人気がありませんから、家賃は安いという傾向があるでしょう。極端に安いというわけではありませんが、明らかに安いという傾向はあります。ですから、どうしても家賃を安くしたいと言うときには1階を選ぶのも良いです。また、1階は、それより下に住人がいませんから、騒音が下に迷惑をかけることが少ないです。これも1階のメリットとも言えます。